« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

スープカレーハンバーグ!(食べ歩き/江南市)

スープカレーハンバーグ!(食べ歩き/江南市)
スープカレーハンバーグ!(食べ歩き/江南市)
カレーネタ、カレーネタと…。

フォルダを探してたら、出てきましたデニーズさんの「スープカレーハンバーグ」(確か…)。

もう終わってるかも。(スミマセン)

デニーズさん、新メニュー作るの早いけど、あれだね、既存の材料の組み合わせを上手にやっておられる感じだねぇ。

まぁ、知恵を使うのは悪い事では無いが…。

話は変わるが、デニーズさんのコーヒーカップってノリタケさん製なんだね。

存外、ブランドだがね。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長澤まさみちゃんをカレー屋さんで発見!?(食べ歩き/中区)

長澤まさみちゃんをカレー屋さんで発見!?(食べ歩き/中区)
長澤まさみちゃんをカレー屋さんで発見!?(食べ歩き/中区)
長澤まさみちゃんをカレー屋さんで発見!?(食べ歩き/中区)
長澤まさみちゃんをカレー屋さんで発見!?(食べ歩き/中区)
長澤まさみちゃんをカレー屋さんで発見!?(食べ歩き/中区)
長澤まさみちゃん、名古屋でバラエティーのロケに来てたみたい。

可愛いねー。

インドカレー専門店「アクバル」さんに久びさ参りましたところ、レジ横で番組を流しておられましたのでパチリ。

実はこのビルの六階にあった会社に勤めていたのさ。

今はどっかに移転したみたい。

昔はよくこちらにランチに来たもんさ。(残念ながら味は変わった)

でも懐かし〜。

それにしても、地下にあった居酒屋「天狗」さんや、その後入った「ABCクッキング」さん、日本料理「藤」さんも無くなっちゃって「アクバル」さんただ一軒のみ営業。

栄三丁目でこの有り様。

日本の消費の有り様が、まったく変わってしまったねー。

今は昔。

(トッピィ松本)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マスミキャッスル様の“焼きカレー”(食べ歩き/江南市)

マスミキャッスル様の“焼きカレー”(食べ歩き/江南市)
マスミキャッスル様の“焼きカレー”(食べ歩き/江南市)
江南市の県立“古知野高校”の真向かいにずーっとある喫茶店「マスミキャッスル」さん。

何でもこちらのママ(女性主人)はワタクシの高校二つ下の後輩さんとのこと。
(綺麗なお姉さん)

ご挨拶させて頂きました。これからもどうぞよろしく。

初めて来たみたいだけれど、歴史的な喫茶店なので、子供の頃に何度でも来ている気もしますな。

写真撮るの忘れたけど、キャッスルの名に恥じぬ白亜の尖塔を思わせる外観。

この頃の喫茶店はキャッスルな感じが多い。あの有名な「松葉」さんなどもそうだし。他にもあるある。

ただこちらはちょい“近未来”的な趣きも含んでおり斬新。

トッピィ歴史的建造物として、登録第一号を認定したいと存じます。

今度写真撮るねー。

焼きカレー(カリー)はこちらの名物だそう。

カツカレーの人に比べると随分と待たされた。

でも待たされただけの価値はある!

この熱つ熱つ感、中々無い!しばらく味が判らないぐらい!

チーズ、パン粉の香ばしさのハーモニーがカチッと脇を固めてる感じ。

時間があってゆっくり出来る時に注文すべし。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ティア佳織のたからもの」さんにてカレー合い盛り(食べ歩き/可児市)

「ティア佳織のたからもの」さんにてカレー合い盛り(食べ歩き/可児市)
「ティア佳織のたからもの」さんにてカレー合い盛り(食べ歩き/可児市)
「ティア佳織のたからもの」さんにてカレー合い盛り(食べ歩き/可児市)
「ティア佳織のたからもの」さんにてカレー合い盛り(食べ歩き/可児市)
ライターさんのオススメで、可児市の「ティア佳織(かおり)のたからもの」さんにやって来ました。

自然食系のバイキングのお店っていう情報でさ。

自然食系のバイキングのお店っていうと、一宮市の「旬楽膳」を思い出すけど、既にバイキングじゃあなくなってましたな。

自然食でバイキングじゃあ、結局、お客を不健康にしてるじゃんっていうのが理由で、オーダースタイルに変わったんだった。

話、戻ります。

「ティア佳織のたからもの」さん。名前長いねー。佳織(かおり)さん、誰だろ?

まっ、いっか。

バイキングのお料理の内容は、以前の「旬楽膳」さんに良く似てるわ。

和洋中、サラダ、玄米、スイーツ、ドリンクetc…。

木のお皿に取り分けるのも一緒!まぁ「モクモクファーム」さんなんかも一緒だけどね。ホントにこのスタイルも増えたね。

さて、締めですが、今日のお気に入りは“カレーとハヤシの合い盛り”。何か、サラリーマンがビジネス街で食べてそうなアイテムだなぁ。

イイ感じに盛り付けましたので写真をパチリ…。

美味しゅう御座いました。

●住所/可児市坂戸610-1
●定休日/月曜のディナータイム※ランチは無休
●営業時間/AM11:00〜PM3:30※PM2:00受付、PM5:30〜PM9:30※PM8:30受付
●電話/0574-60-6020

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「茶蔵I's(アイズ)」さんのカレーパン(食べ歩き/犬山市)

「茶蔵I's(アイズ)」さんのカレーパン(食べ歩き/犬山市)
「茶蔵I's(アイズ)」さんのカレーパン(食べ歩き/犬山市)
“食べ歩き”が目的のこのブログ。

最近は、アクセスが増えて参りまして、ご覧頂いております皆さまのお陰カと、この場を借りて…。

なんちゃって。

だけど、目的はさておき、好きなお店に片寄っちゃうんだなぁー、これが。

今回は、というか度々ですが、犬山駅前通りの「茶蔵I's(アイズ)」さん。三菱東京UFJの西二軒どなり。

“揚げて無い”焼きカレーパン頂き!

カレーが最近のテーマですから。

ヘルシーで好感持てますねー。

是非、奥のカフェコーナーで召し上がって頂きたいものです。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベーカリーレマンさんのカレーパン頂き!(買い食い情報/岐阜市)

ベーカリーレマンさんのカレーパン頂き!(買い食い情報/岐阜市)
ベーカリーレマンさんのカレーパン頂き!(買い食い情報/岐阜市)
ベーカリーレマンさんのカレーパン頂き!(買い食い情報/岐阜市)
ベーカリーレマンさんのカレーパン頂き!(買い食い情報/岐阜市)
ベーカリーレマンさんのカレーパン頂き!(買い食い情報/岐阜市)
岐阜市芋島にある「ベーカリーレマン」さん。

確か、カフェの「カンテマンフィーラ」さんにショップカードがあったのさ。

近くまで来たので…。

このところ“カレー”をテーマに活動しているワタクシとしては「カレーパン」はご購入でしょ。

こちらのパンは、天然酵母にこだわり、出来る限り自然に近い素材を選んでお作りになっておられるとか。

どのパンも共通して“ぷにぷに”可愛いカタチをしています。

ワタクシは発見しました。

こちらのオーナー、絶対意識して作ってるわ…。

店員さんに「どの人、オーナーさん?」って聞いたら「あの人」って。

若い男性でした。

ワタクシ、男性には興味なく、お顔はじっとは見学しませんでしたが、中々長身のイケメン(?保証無し)との印象。

カレーパン、後で持ち帰って頂きました。キーマだねぇ、こりゃ。

どのパンもぷにぷに。

その場でクリームを詰めてくださる「パイ生地のコルネ(名前忘れた…)」も名物みたい。こちらは“ぷにぷに”というよりは“エアリー”な感じ。

優しげなお店柄、頑張って欲しいです。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のランチはザキヤマ“ランチパック”(買い食い情報)

今日のランチはザキヤマ“ランチパック”(買い食い情報)
今日のランチはザキヤマ“ランチパック”(買い食い情報)
今日のランチは「ヤマザキパン」さんの「ランチパック」!

それも“焼きうどん”。

前回は“CoCo壱監修ポークカレー”だったので、ちょい変わりどころで…。

だいたい150キロカロリー前後に仕上げるよう心掛けておられるよう。

コンビニのパンって、だいたい300キロカロリーオーバーだけど、100キロ台はほとんど“ランチパック”だけ。優秀だねぇ。

同じメーカーだけど「ナイススティック」なんか400キロ近いよねぇ、確か。

こないだ「CoCo壱ランチパック」の事を書いた日に、全国放送でヤマザキさんの工場見学を一時間掛けてやってたのにはビックリ!

スゴい奇遇。

そういう事、ちょくちょくあるね〜。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CoCo壱番屋さん監修ポークカレー(買い食い情報)

CoCo壱番屋さん監修ポークカレー(買い食い情報)
CoCo壱番屋さん監修ポークカレー(買い食い情報)
CoCo壱番屋さん監修ポークカレー(買い食い情報)
CoCo壱番屋さん監修ポークカレー(買い食い情報)
CoCo壱番屋さん監修ポークカレー(買い食い情報)
今日は、木曽川の河原でランチだよー。そういう気分だからさ。

コンビニで何か買って。

だけどコンビニの食べ物ってカロリー高いンだわな。(仕方ないが)

そしたらヤマザキの「ランチパック」っていうのが、あったのさ。まぁまぁ低カロリーさ。

それと“カニカマ棒”買って。

あと、水。ウォーター。

「ランチパック」はあのCoCo壱さん監修のポークカレー。

「なぜ、ポークカレー?」って思わなくは無いけど。まぁ、な。事情があるんでしょう。

「CoCo壱監修」っていう程の事は無いけど。目先が変わってイイね。

ホントに“どう”っていうことは無い。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スープカレー鍋?(家メシ)

スープカレー鍋?(家メシ)
スープカレー鍋?(家メシ)
スープカレー鍋?(家メシ)
スープカレー鍋?(家メシ)
スープカレー鍋?(家メシ)
スーパー行くと二、三日分くらいは買いだめしますでしょ?

すると、一日目は鮮度がモノを言う「海鮮モノ」。二日目は使い回しが効く「ブー肉」。三日目は惰性で「焼きそばか焼きうどん」。

って感じになりやすいっすな。

そんで今日は、焼魚でもお刺身でも無いでしょと、売り場でちょい考えました。

ポクポクポク…チーン。

“スープカレー鍋”

ふっふっふ…。これだ。

身のでかくなった牡蛎ねー、ムスコ氏が好きなサーモン、スルメイカの鮮度が良さそう…。

野菜は、春キャベツ、ジャガ、玉ねぎ、白菜、何故か新ゴボウ(試したかって感じ)、エノキ、プチトマト…こんな感じ。

カレールーは当然。

何か、どんどん豪勢になってスープカレーじゃあ無いな。

まぁイイ。モノは試し。

出汁はコンソメか?と思ったけど、それじゃカレーライス作るみたいだから、昆布茶にしてみたわ。

予めカレールーと昆布茶で薄いカレーを作っといて。

先ずは海鮮から電気鍋にぶちこんで。野菜、野菜、野菜…。煮込むべし、煮込むべし、煮込むべし…。

スープカレーじゃあないブイヤベースカレーだなぁ、こりゃ。

まぁ、旨いから許す。

海鮮は予想通りだが、やっぱ、キャベツが甘味が出て旨いねー。

それから新ゴボウ。これが予想が当たった。合うわ〜。リスク高かったけど。

最後にご飯入れてカレー雑炊だなぁ。チーズをお好みで…。

カレーと新ゴボウは、発見。昆布茶もな。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインの〆は、不二家さまで…。

バレンタインの〆は、不二家さまで…。
バレンタインの〆は、不二家さまで…。
バレンタインの〆だぁ。

〆は「不二家」さまの“ハートチョコレート”だわさ。

今年はこれでおしまい、獅子舞い。

ハートチョコレートってさ、二つに割るのに勇気要るね!

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーん、まだまだバレンタインだぁ。

うーん、まだまだバレンタインだぁ。
うーん、まだまだバレンタインだぁ。
うーん、まだまだバレンタインだぁ。
まだまだバレンタインはつづく…。

ムスコ氏にやって来た“義理モン”。

最近は、芸が細かくなったねー。有難いコトね。

それから、残りの“ピエール○○”さんの。

何だっけ?

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もまだまだバレンタイン

今日もまだまだバレンタイン
今日もまだまだバレンタイン
今日もまだまだバレンタイン
今日もまだまだバレンタイン
今日もまだまだバレンタイン
今日もまだまだバレンタインデーはつづく…。

今日のチョコレートはベルギーの名ショコラティエ、ピエール・ルドン氏のもの。

パンフレット読んでも、何言っておられるのか皆目わかりませんので、こね位で。

ボンボンの中身は、柔らか目。色んなナッツやフレーバーのハーモニーが中々センス良い。

簡単に言うと、美味しいっていうことネ。

それはそうと、最近は“ボンボン”って言わないみたいね。“ショコラ”って言うんだね。洒落てるもんね。フランスっぽくて。

さてさて、明日もバレンタインかなぁ?

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラシックショコラ(食べ歩き/扶桑町)

クラシックショコラ(食べ歩き/扶桑町)
クラシックショコラ(食べ歩き/扶桑町)
クラシックショコラ(食べ歩き/扶桑町)
クラシックショコラ(食べ歩き/扶桑町)
バレンタインのちょい前に扶桑町の「コントレール」さんに伺いました。

ショーケースで一際強いオーラを放っている「クラシックショコラ」。

頂かない訳にはいきませんな。

色んなナッツや、ドライフルーツがてんこ盛り。そして生地は、チョコレートが濃いっていうか、ほとんどチョコレート。

ショコラはこうでなくっちゃ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトバレンタイン。

ホワイトバレンタイン。
ホワイトバレンタイン。
ホワイトバレンタイン。
ホワイトバレンタイン。
ホワイトバレンタイン。
雪のバレンタインになったねー。

ヴァレンタイン?

か?

ホントにイロイロ出てますなぁ。チョコレート。

ワタクシ、頂きましたチョコレートは「ショコ・レ」。

ベルギーで愛されている本格的な“ショコラ・ショー(ホットチョコレート)”を手軽に味わえる「ショコ・レ」。カップ一杯のホットミルクにショコ・レを一本を溶かすだけで、リッチな風味の本格的なショコラ・ショーが楽しめます。

…と立派なパンフレットに書いてありましたので転記しときました。

なのに、原産国は“ルーマニア”って書いたる。

可愛いでしょ。

フレーバーもイロイロあります。

好き?

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロワッサン&カフェオレ(デパ地下情報/中村区)

クロワッサン&カフェオレ(デパ地下情報/中村区)
昨日、高島屋さんに家人が行きました。フォションのパン買って来るかなー?って思ってたら、ちゃんと買って来てました。

ところで今日は、朝寝坊しまして、家族の者は出掛けて行った後、フォションの袋を漁ったらクロワッサンが“一個だけ”出て来ました。

とーぜん、一個だけって事は、みんな食べて出て行ったんだぁ、と思って、一人でカフェオレをでっかいボウルっていうかどんぶりに作って、クロワッサンと共に楽しませて頂きました。

バレンタインだから、ミルクチョコレートを溶かしたりなぞして…。

そしたら後で、叱られました。

「私の為に“一個だけ”買って来たのに(怒)!」って。

えーっっっっっ(驚)!!!

クロワッサン“一個だけ”買ってくんな〜!!!

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユキのコントレール(食べ歩き/扶桑町)

ユキのコントレール(食べ歩き/扶桑町)
ユキのコントレール(食べ歩き/扶桑町)
ユキのコントレール(食べ歩き/扶桑町)
ユキのコントレール(食べ歩き/扶桑町)
昨日は雪だったねー。

どうなるのかなぁー、なんて思ってましたが。名古屋辺りは大したことなかったねー。

こんな朝は、コントレールを“独り占め”出来るかなぁ、って思って、朝から伺いました。

バレンタインも近いねー。

チョコレートのロールケーキを頂きました。

チョコレートのツクツクが可愛い&美味しそうでしょ?

来週もあると嬉しいな。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美濃路に行った。【2】(食べ歩き/江南市)

美濃路に行った。【2】(食べ歩き/江南市)
美濃路に行った。【2】(食べ歩き/江南市)
美濃路に行った。【2】(食べ歩き/江南市)
美濃路に行った。【2】(食べ歩き/江南市)
美濃路のつづき。

カチャカチャでお兄さんを呼んだ。

「釜飯の五目一人前!」

「30分掛かりますが…」

「了解!」

そりゃそうだ。飯盒炊爨だってそのくらいは掛かりますわ。

ところで炊爨の“爨(さん)”の文字、めっちゃ象形文字だねぇ〜。何か、堅い器を炉に掛けて、下から火で炙る感じ、出てるわー。

感心。

関連して。

鬱病とか憂鬱の“鬱(うつ)”の文字な、ちょい「爨」の字と似とるでしょ?

こっちは表意文字と違うかな。カタチは似とるが。

「鬱」の字の簡単な覚え方、教えるね。

これはね。夏のキャンプをイメージしてね。

「みんなでキャンプに行きました。【木】と【木】の間の林の中で【缶】詰を空けて、皆で【ワ】になって、【※】を火に掛けて、楽しみにしてたら【ノノノ】雨が降ってきた!あー、憂“鬱”」って覚えるんだよ。

知っとった?

でも、「爨(さん)」の字と「鬱(うつ)」の字、なーんか、同一人物がデザインしたような気がするぬな。

確証は無いが。

意外と明治に入ってから、日本人がデザインした漢字にも思える。

だって中国にキャンプとか飯盒とかなさそうだもん。

飯盒は、迷彩色だから、きっとアメリカ軍だよ。きっと。

なんちゃって。

脱線して戻れんくなったので、今日は、オヤスミなさい〜。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美濃路に行った。【1】(食べ歩き/江南市)

美濃路に行った。【1】(食べ歩き/江南市)
美濃路に行った。【1】(食べ歩き/江南市)
美濃路に行った。【1】(食べ歩き/江南市)
美濃路に行った。【1】(食べ歩き/江南市)
美濃路に行った。【1】(食べ歩き/江南市)
江南の焼き鳥屋さん「美濃路」に行った。

実は釜飯が旨いと言う情報を聞きつけての行動です。

二ヵ所くらいから同じ情報を聞いたので。

でもね、いきなり釜飯ってのも無いでしょと、ノンアルコールとかで乾杯したり、焼き鳥つついたり…。

ネギマ、焼き鳥、皮、血肝、砂肝、月見つくねとかも。

モツ煮込、鶏もつ煮、何故かもつ鍋…。

食い過ぎか!

まぁまぁやな。

実に。

釜飯に期待。

「お兄さん〜!カチャカチャ(擬音)」※何か、呼び鈴じゃあないけど、木で出来た道具の音

と店のヒトを呼んだのさ。

さあさ、どうなる。

つづく。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムカツwithだしソースby丸亀製麺(食べ歩き/江南市)

ハムカツwithだしソースby丸亀製麺(食べ歩き/江南市)
ハムカツwithだしソースby丸亀製麺(食べ歩き/江南市)
ハムカツwithだしソースby丸亀製麺(食べ歩き/江南市)
ハムカツwithだしソースby丸亀製麺(食べ歩き/江南市)
丸亀製麺さんの定例報告ですからね。

今日は、晩御飯が難しかった。イロイロ、ワケアリにて。そういう時には丸亀製麺さんの確率が高い。

最近は冒険せずに“きつね”。そして“揚げ物”。太るね。致し方無いと…。

シシャモの天ぷらは、最近、重要なスタッフ。

野菜の掻き揚げは飽きて…。

おっと、ハムカツあるじゃん!

こういう子供っぽいモノが好きなんだよねぇ…。

そしてなんだか“売出し中”な感じの「だしソース」。

惹かれるね。

「ハムカツ」with「だしソース」。

さっそく。

ソースは、トロミあるけど、強い主張が無い、素材を活かす味わい。(そこまで考えたのか…)

ハムカツって外食にしても、家メシにしても、あんまし食べんからね。わざわざ作らんよねぇ。

でも、“安っぽくて旨い”。それこそB級な感じ。イヤ、ハムカツこそB級の王者なのかも…。

ハムカツだけで本を出したい位。

Loveハムカツ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

両口屋是清さんが実は一番好き(かな?)(手土産)

両口屋是清さんが実は一番好き(かな?)(手土産)
両口屋是清さんが実は一番好き(かな?)(手土産)
両口屋是清さんが実は一番好き(かな?)(手土産)
両口屋是清さんが実は一番好き(かな?)(手土産)
両口屋是清さんが実は一番好き(かな?)(手土産)
家人が、わざわざ高島屋さんで、両口屋さんに行ってきてくれました。

なぜかと言うと。

「旅まくら」っていうのを買って来てくれたの。姉妹品に「志なの路」っていうのもあるけどね。(黒胡麻がまぶしてあるのが「旅まくら」ネ)

こし餡を生地でくるんでセロファン巻いてある、どうって事無いお菓子ね。

でもアレ美味しいよね。

昔、サラリーマンだった頃、会社に昼飯食って帰ってくると、自分の机の上にメモ用紙の上に「旅まくら」が二つぐらい乗っかってるわけ。

総務のコが、配って歩くんだけど。

「ははーん、誰か業者さんが、ミスか何かやらかして、詫びに来たな」って察するわけ。

「可哀想に…」って。

そういう曰く付きのお菓子。何てこと無いけど、なんか旨いね。

ウチでは、そのエピソードとともに、家族全員が大好き。孫子の代まで伝えたい。

老舗って大事だねぇ。

ついでに「千なり」も買って来て貰った。でもあくまでも“ついで”。

面白い話があってさ、ウチの相方のお母さん曰く、「千なりは、今より1. 5倍ぐらい大っきかった!」とのこと。

つーことは、直径15センチはあったっていうことで、手の平ぐらい?

一度、年かさの方に尋ねてみては頂けないでしょうか?けっこう、でっかいよ。手の平サイズっても!

袋に入らんに!

わっは。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリオネ、今、扶桑町に居るよ。

クリオネ、今、扶桑町に居るよ。
クリオネ知ってる?

何か、オホーツク海に居る可愛い海洋生物のことな。

プランクトン?

かなぁ…?

今、扶桑町のギャラリー&カフェ「コントレール」さんに居るよ。

美子さんに頼むと、見せてくれるに。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ル・スリジェダムールさんのミルキータマゴ(手土産情報/岐阜市)

ル・スリジェダムールさんのミルキータマゴ(手土産情報/岐阜市)
ル・スリジェダムールさんのミルキータマゴ(手土産情報/岐阜市)
ル・スリジェダムールさんのミルキータマゴ(手土産情報/岐阜市)
「ル・スリジェダムール」さんのミルキータマゴっていうお菓子を頂きました。

生クリームのパフサンドだなー、こりゃ。

旨し。

昨日、英語の先生に日本の“シュークリーム”は米国では“クリームパフ”っていうんだよッて教わったばっかり。

そういえば、シュークリームって直訳すると“靴クリーム”だって、中学の頃、教えられたっけ。

その時に「そんじゃ、アメリカじゃあ、シュークリームの事、何て言うのさ?」って聞かなかったなぁ。

昨日も「そんじゃ、靴クリームの事、アメリカじゃあ、何て言うの?」って聞かなかったしな。

相変わらず“ツメが甘い”ワタクシ。

ある意味、自分らしい。

話戻るけど、昔、ルスリジェダムールって初めて聞いた時に、「何それ?」って聞き直したな。言いにくいもんね。

あっ変な事、思い出した!

映画「エマニエル夫人」が六年生の時に封切られた時に、「ウマニノッタルイジンエン」って聞こえて、「何?“馬に乗った類人猿”って?どんな映画?」って、わーわー騒いでた事を思い出しました。今、思うと、馬に乗った類人猿は“猿の惑星”だけどねぇ。

つくづくガキだねぇ。

話戻りますが、ワタクシ、“スリジェ”って略させて頂いておりますが。みなさん、何とお呼びか、ちょい興味あります。“ルスリ”とか“リジェダム”とか言ってる?

そんじゃ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫マスタードを添えて…(食べ歩き/各務原市)

紫マスタードを添えて…(食べ歩き/各務原市)
紫マスタードを添えて…(食べ歩き/各務原市)
各務原のイタリアン「ジーロ」さん。

うずらの丸焼き(ホントはもっと上品な名前)、頂きました。

うずら自体は、そんなに珍しく無いのだけれど、添えてあるマスタードが珍しい。

その名も“紫マスタード”。

マスタードにバルサミコを混ぜて作るそうな。

バルサミコの甘味が重なって、うずらが引き立つ!

さすが河合シェフだわさ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーゲンダッツ様の「クランチダブルキャラメル&アーモンド」(買い食い情報/セブンイレブン)

ハーゲンダッツ様の「クランチダブルキャラメル&アーモンド」(買い食い情報/セブンイレブン)
ハーゲンダッツ様の「クランチダブルキャラメル&アーモンド」(買い食い情報/セブンイレブン)
ハーゲンダッツ様の「クランチダブルキャラメル&アーモンド」(買い食い情報/セブンイレブン)
ハーゲンダッツ様の「クランチダブルキャラメル&アーモンド」(買い食い情報/セブンイレブン)
コンビニの駐車場でアイスだの、ポテトだの、肉まんだの、おでんだの食べてるヒト、多いよねぇ。

仕事中のお昼とかにコンビニに立ち寄るってのが、フツウの事だもんね。都会でも田舎でも。

よーく見るとコンビニの駐車場で十人以上のヒトが、何か食べてる。(流行ってるランチ屋さんみたい!)

見慣れちゃったけど、変な感じもしなくはない。

こうなる前は、このヒト達の胃袋は、誰が充たしていたのかなって考えちゃうな。

場末の飯屋さんやラーメン屋さん、喫茶店のランチなんかだろうかねぇ。

最近なんか、この尾張辺りの特徴かも知らんけど、軒並み小さいコンビニが廃業したり、大きな駐車場(トラックが停められる)が取れる場所に移転したり…。スゴい競争だな。

コンビニっていうと、酒屋さんやよろず屋さんの“生き残り”を賭けての転業なんてイメージだったけど。(ドラマ「ふぞろいの林檎たち」の中井貴一の家がそんなシチュエーションだったような…)

こういうお金の流れも、随分と変わったンだろうな。

自分達の今の生業も、5年、10年で、まったく様変わりする可能性もあるな。

低成長、人口減少、少子化、高齢化による就業人口の減少化、産業空洞化の中で、じわじわと追い込まれている感じもあるけど、この状況を逆手に取って、ニンマリなんてヒト達もいそう。

こういう景気だから、言いにくいけど、大声で叫びたい衝動に駆られているヒトも、ちらほら居るのでは?「じつは、今めっちゃ儲かっるだよーん、よーん、よーん!!!(エコー)」って。

いいなー。

そんな事考えながらコンビニの駐車場で、ハーゲンのアイスを食べてるワタクシ…。

(なわけ無いワ)


(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日は「コクウ珈琲」さん。(食べ歩き/美濃加茂市)

日曜日は「コクウ珈琲」さん。(食べ歩き/美濃加茂市)
日曜日は「コクウ珈琲」さん。(食べ歩き/美濃加茂市)
日曜日は「コクウ珈琲」さん。(食べ歩き/美濃加茂市)
日曜日は「コクウ珈琲」さん。(食べ歩き/美濃加茂市)
日曜日のカフェは「コクウ珈琲」さんに。

ちょい遠い。30分くらい掛かるかな。

その距離感がイイ感じ。(前も言ったか)

空間もイイ。80年前(確か)の郵便局の建物をリノベしたちょいレトロなスペース。(前も言ったか)

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬と早春の“草食パスタ”(家メシ)

冬と早春の“草食パスタ”(家メシ)
冬と早春の“草食パスタ”(家メシ)
冬と早春の“草食パスタ”(家メシ)
冬と早春の“草食パスタ”(家メシ)
冬と早春の“草食パスタ”(家メシ)
外食続き、肉食続きだったので、家メシにしなきゃ、って。

野菜、野菜、野菜、野菜だーッ!

と、極端なブレ方をするワタクシ。

そんなワケで、今日は、野菜のパスタにしようと。

出来れば、旬っていうか、時期の野菜がいいなー、なんて。そう思って、野菜を選んでみました。

冬代表でレンコン。春は新タマ、アスパラ。色味でパプリカ。トマトソースを作って、こいつらをトッピングしよっかな…ってことで。

トマトソースはホール缶とフレッシュを一個をニンニク微塵、バジルペースト、アンチョビ(三尾)をしっかりペーストになるまで煮込んで。

隠し味は、マーマレードとXO醤。

野菜達は、シンプルに焼き野菜に。モッツァレラのキューブもトッピング!

何か、逆に“豪勢”になっちゃった。

ソースは意外と濃厚。野菜もシンプルだけど、甘味が増し増し。モッツァレラが、一番爽やかなくらい。

粗食にしようと思ったのに、ついつい美味しく作ってしまいました。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のデザートは「鈴懸(すずかけ)」さんの塩大福。ロゴがハングルみたいで毎回読めねー。(デパ地下情報)

今日のデザートは「鈴懸(すずかけ)」さんの塩大福。ロゴがハングルみたいで毎回読めねー。(デパ地下情報)
今日のデザートは「鈴懸(すずかけ)」さんの塩大福。ロゴがハングルみたいで毎回読めねー。(デパ地下情報)
今日のデザートは「鈴懸(すずかけ)」さんの塩大福。ロゴがハングルみたいで毎回読めねー。(デパ地下情報)
今日のデザートは「鈴懸(すずかけ)」さんの塩大福。ロゴがハングルみたいで毎回読めねー。(デパ地下情報)
博多の「鈴懸(すずかけ)」さんの塩大福が、今日のデザートだよん。

まぁまぁ甘い。

でも特徴ある。

毎回、こちらのロゴは達筆すぎて読めない。“ハングル文字”みたいに見える。商品カードを見て、毎回、「あー、鈴懸さんねー」って気付く。

地元のヒトは読めるンだろうな。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まつおかの幕の内(デパ地下情報)

まつおかの幕の内(デパ地下情報)
まつおかの幕の内(デパ地下情報)
まつおかの幕の内(デパ地下情報)
今日の晩餐。

家人が名駅に行ったので、おねだりしました。

何か、幕の内食べたくて…。

幕の内って具体性無いけどねー。具体性がないっていう志向なんだな、恐らく。

「まつおか」さんは、味か濃いね。ある意味、裏切らん。

ご飯が“蟹メシ”だわさ。

ごっつぁん。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼御飯198kcal(家メシ)

昼御飯198kcal(家メシ)
昼御飯198kcal(家メシ)
今日の昼御飯。

ライトカップヌードル。

今回は、シーフード。

こっちの方が、ノーマルヌードルより近いねー。ほとんど一緒!

こういうのって、いいなーって思ってると、いきなり市場から消えるんだけよねぇ。

廃盤になりませぬよう。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多賀SAで“恵方巻”を早弁!(食べ歩き/多賀)

多賀SAで“恵方巻”を早弁!(食べ歩き/多賀)
多賀SAで“恵方巻”を早弁!(食べ歩き/多賀)
多賀SAで“恵方巻”を早弁!(食べ歩き/多賀)
多賀SAで“恵方巻”を早弁!(食べ歩き/多賀)
前にもお伝えした様に、名神の多賀サービスエリア(下り)の進歩が著しいんですわ。

規模、設備ともに名神のスター級とも言えるモノ。

あの「餃子の王将」さんが高速道路初の出店を果たしたりもして…。

今日は、訳アリで関西への道中、ちょっとだけ早いけど、お昼を。

節分なので、のり巻き、のり巻きっと…。あった、あった「おこわ米八」さんに!

こちらは蒸したての、おこわを色んなお弁当にその場で詰めて下さるお店。何か、デパ地下みたいなサービスでしょ?

そんで旨い。お味も上品な味付け。

まぁ、のり巻きは今日だけの販売なんでしょう。

でも、吉事は午前中にって言うから、お外のベンチに夫婦で腰掛けて、恵方(確か南南東?)を向いて、極めて短い、のり巻きを丸かぶり!

“速弁を早弁”して、こりゃ節分から縁起がイイや!

光の春を感じる、良き日でした。ありがとう。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松原智恵子さま「別れて生きるときも」を見ながら、カップヌードルライト(家メシ)

松原智恵子さま「別れて生きるときも」を見ながら、カップヌードルライト(家メシ)
松原智恵子さま「別れて生きるときも」を見ながら、カップヌードルライト(家メシ)
松原智恵子さま「別れて生きるときも」を見ながら、カップヌードルライト(家メシ)
松原智恵子さま「別れて生きるときも」を見ながら、カップヌードルライト(家メシ)
松原智恵子さま「別れて生きるときも」を見ながら、カップヌードルライト(家メシ)
ローソンさまで「カップヌードルライト」を発見。

ちょうどお昼ってのもあって、さっそく自宅に帰り試食することに…。198キロカロリーなんですって!

美味しく無いのかな…。

と思いながら、ある程度覚悟して食しました。

確かに油気、塩気ひは随分と控え目ではありますが、まごうことなき“カップヌードル”!

具なども一緒に見えます。

食べてる間にノーマルヌードルと区別付かなくなって来ちゃった。

ちょうどテレビ愛知さんで松原智恵子さま主演の「別れて生きるときも」をやっておりました。松原さん、子供の頃のワタクシには“おばちゃま”に見えてましたが、今、冷静に見させて頂くと、実に“おキレイな”女性ですね。

余りの感動に盗み撮りさせて頂きました。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太るね!(買い食い情報)

太るね!(買い食い情報)
太るね!(買い食い情報)
マックの「アメリカンバーガー2」。年初から始まったね。

今は“アイダホ”だわ。この後も第三弾、第四弾って続くんだよ。

「全部制覇してねーbyマック」っていうことだよね?つまりは。

するってーと、最初のCMスポットが一番大量に投下されたっていうことだねぇ。

こないだまでの「テキサス」食べたかったなぁー。

でもさ、最近って、“限定モノ”と“満腹”って、ヒットのキーワードになってるような気がしない?

「ハッピーターン」、「キャラメルコーン」「ピノ」、「ご当地キューピー」、「つけ麺」、「特盛」、「メガ盛り」…イロイロあるある。

いずれかも、何か“特別感”が有るのかな。ココだけ、今だけ、ワタシだけみたいな。

それにしても限定で急かされ、沢山食べさせられたら、余計に太るわさ。

ねぇ?

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かし〜名古屋ヒルトンのバイキング!(食べ歩き/中区)

懐かし〜名古屋ヒルトンのバイキング!(食べ歩き/中区)
懐かし〜名古屋ヒルトンのバイキング!(食べ歩き/中区)
懐かし〜名古屋ヒルトンのバイキング!(食べ歩き/中区)
懐かし〜名古屋ヒルトンのバイキング!(食べ歩き/中区)
懐かし〜名古屋ヒルトンのバイキング!(食べ歩き/中区)
ワケアリで家族三人、珍しく“電車”で名古屋市内。

用事か済んだタイミングが、ちょうど昼時ってんで、伏見で途中下車してヒルトンで“カレーバイキング”にしようと提案。

ほら、一階のラウンジのね。世界の色んなカレーが食べられる、アレねっ。

知ってるよね?

と言うわけで、久びさにヒルトンの正面玄関から勇躍、イン!したんだけど…。

…。

…。

無い。カレーバイキングが…。

無くなっちゃったのね。
(余りのショックに、いつ無くなっちゃったのか取材するプロ根性も無くしていました…)

バブル時代は、ヤングサラリーマンも、ヒルトンでカレーランチってアリだったんだけどなぁー。(20年前のコトね)

今は昔。

「やっぱね…」とか家族に呆れられましたが、気を取り直して、二階へ。

「こちらはイタリアンのブュッフェになっております」とホテルの係の方。

「まっ、いっか…」と座りました。

申し訳程度に、カレーが二種御座いました。

結論、まあまあでした!三人で約8800円。(ちょい高いか…)

ホテルメイドなイタリアンをデザートまでイロイロ頂けて、まあまあ。

ホテルの空気も味わえて、まあまあ。

何より、カレーが食べられた!

客が少ないのが“玉にキズ”かな。

ホテルランチ、たまにはいいんじゃない…。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »