« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

ビル・エヴァンスを聴きながら…ラタトゥーユ、フォーユー(家メシ)

ビル・エヴァンスを聴きながら…ラタトゥーユ、フォーユー(家メシ)
ビル・エヴァンスを聴きながら…ラタトゥーユ、フォーユー(家メシ)
ビル・エヴァンスを聴きながら…ラタトゥーユ、フォーユー(家メシ)
ビル・エヴァンスを聴きながら…ラタトゥーユ、フォーユー(家メシ)
家でジャズが流れる中で料理が出来るのを待っていると、何か上等な“お料理”が出て来そうな気分が漂って来る。

あくまでも心の中の話。

今までのレストランとかにおけるの体験が“条件反射”的に脳内にインプットされているのだと思う。

どんな凄い料理が出るの?って聞くと、「ラタトゥーユだよん!」という返事でした。今日は、良いズッキーニが入ったのだそう。

もちろん、食事中もジャズを聴きながら。

やっぱりちょっと美味しく感じます。

人によっては“演歌”って事もあるかも知れません。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の夕焼けニャン。

今日の夕焼けニャン。
今日の夕焼け。

台風一過。

台風一家じゃあない…。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中津川「くるまや」さんで昼食(食べ歩き/中津川市)

中津川「くるまや」さんで昼食(食べ歩き/中津川市)
中津川「くるまや」さんで昼食(食べ歩き/中津川市)
中津川「くるまや」さんで昼食(食べ歩き/中津川市)
今日は朝からケーキ屋さんご夫婦同伴で、中津川にて“美味しい卵”の取材。

取材を終え、空腹。

中央高速を愛知県方面から入り、中津川インターで降りて、国道19号を更に長野方面に向かって、しばらく行った右手。

そばの「くるまや」さんにて一服。

(インター降りて、左手に栗きんとんの「川上屋」さん、次に右手に同じく栗きんとんの「すや」さんが現れたら、すぐ右手にあります)

今日頂いたのは「月見そば(ひやし)」。

そば“太い”!そして、黒い!

岐阜市の「更級」さんも太いが、同じくらい。そして、黒くて、若干ツルツルしといる。

せいろに盛られる月見ざるそばと、丼の月見そばがあるけど、丼がワイルドでイイね。

何故だか、ちょいお安い。

屋号は「くるまや」さんなんだけれど、印は「車伝」とあるので、お店の方に尋ねたら、初代のお祖父様が「伝(つたえ)」さんという名だったそう。

大きなお店だけれど、家族、親類で経営されておられるよう。シンプルなスタイルで好感。

中津川を通られる方は、お立ち寄り下され。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレパシー三発!

テレパシー三発!
テレパシー三発!
テレパシー三発!
ここんところ三日連続でテレパシーなんです。

今日のは、サクランボ。

サクランボ狩りに行きたいねー。

って、言ってたらピンポ〜ン。

サクランボが届きました。

山梨の高砂。

さっそく頂きました。

有り難う。テレパシー。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶蔵I'sさんの串モノ…。(食べ歩き/犬山市)

茶蔵I'sさんの串モノ…。(食べ歩き/犬山市)
城下町のパン屋さん、茶蔵I's(アイズ)さんで昼休み。

お店の裏の秘密のカフェスペースにて…。

今日は、初めて“串”のパン頂きました。

犬山では、色んな飲食店さんが、串モノのメニューにテーマを絞って名物づくりに励んでおられるよう。

○○餃子や、△△焼きそばみたいに、固定のメニューや食材では無く、“串”っていう“仕上げ方”をテーマにしたところが大発明だねぇ。

参加出来るお店が広がるし、観光客も一時に同じメニューを食べなきゃなんないっていうデメリットも無いよね。

素晴らしい!

こういう人の為になる知恵が、本当の“知恵”だねぇ。

どなたのアイデアだったのか、是非伺ってみたいです。

ご一報頂けると幸いです。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

詰め替え用カップヌードルの…。

詰め替え用カップヌードルの…。
詰め替え用カップヌードルの…。
詰め替え用カップヌードル=カップヌードルリフィルのマグカップで甘酒を温めました。

器が深いので、電子レンジの中で“爆発”しにくいのが、イイ。

なんのこっちゃ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱれっと農園さん、苺美味しかったよ!(美味しかった情報/扶桑町)

ぱれっと農園さん、苺美味しかったよ!(美味しかった情報/扶桑町)
ぱれっと農園さん、苺美味しかったよ!(美味しかった情報/扶桑町)
ぱれっと農園さん、苺美味しかったよ!(美味しかった情報/扶桑町)
苺は本当は、これから旬じゃないかな。

確か、果物じゃあなくて“夏野菜”じゃあ無かったっけ?

小学生の頃、夏休みに家に生えてるヤツを食べた記憶がある。

旬が無くなっちゃった、ってのは、まさにこういう事だよな。

クリスマスケーキの為に、冬に石油焚いて育ててるのが、実態だからね。

「クリスマスケーキに苺乗っとらんかったら、ゼッタイ買わんぞ、コラ!」とか、誰も脅したつもり無いけど、判で押した様に、クリスマスケーキには苺が乗っている。

果たして誰の“意思”なのだろうか?

「便利が素晴らしい」「発展はイイこと」って全てを“善”として丸呑みしてると、後々「悪気が無かったから、仕方ないじゃん」っていう無責任につながって行っちゃうのでは?

原発と今の便利な私達の生活は、まさにそういう事の“なれの果て”を表している様に思える。

ソーラーだって、風力だって、将来いったい何が“潜んでる”かなんて、誰にも分かんない。特にシロートには。

そういう点では、プロとか専門家の責任は重いのかな?

でも、やっぱシロートもイカンね。“お金さえ払えば、どんなワガママ言ってもイイ”なんて癖が着いちゃってるよなぁ。

それを“お客様本位”なんて言って“良いこと”だと主張し、自身さえも思い込まされている!

果たしてこの世は、イイ方向に向かって行った時期が、未だかつてあったのだろうか?

人間の愚かさと儚さを見てしまうな。

果たして誰の“意思”なんでしょうか?

この人間の性も、サムシングワンダーみたいな神の意思に沿ったものなんでしょうか?

カミサマ、ヒドイヨノナカニ、ナリマセンヨウ…。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“みやうしろーる”一番乗り!パティスリー「デゼル」にて(新店情報/江南市)

“みやうしろーる”一番乗り!パティスリー「デゼル」にて(新店情報/江南市)
“みやうしろーる”一番乗り!パティスリー「デゼル」にて(新店情報/江南市)
“みやうしろーる”一番乗り!パティスリー「デゼル」にて(新店情報/江南市)
“みやうしろーる”一番乗り!パティスリー「デゼル」にて(新店情報/江南市)
“みやうしろーる”一番乗り!パティスリー「デゼル」にて(新店情報/江南市)
江南の古知野中学校のお向かい。

前は「パスタデココ」だった場所。

パティスリー「デゼル」さんっていうケーキ屋さんがオープンしたよ!

仕事柄、さっそく試食!試食!

可愛い感じのお店の外観。中もtoo.

へぇ、オーナーシェフは北折雅樹さんって言うんだねー。(チラシに書いてあった)

北折さんって事は、扶桑町のヒトかな?

“みやうしろーる”っていうロールケーキを買ったよ。(プリンはもう売り切れてた)

“宮後町”だから、“みやうしろーる”ねー。

隣村の“まえのろーる”とか“たかやろーる”とか“いしまくらろーる”とか“さんのうろーる”も作って欲しいなぁなんて思ったけど、“みやうしろーる”が、一番語呂がイイや。

失礼。

ロール美味しかったよ!

次は買い逃した“プリン”だな。

北折シェフ、先ずはおめでとうございます。
その内、お話することもあるでしょう。

●住所/江南市宮後町王塚134番地
●定休日/水曜・第二木曜
●営業時間/AM9:30〜PM7:30
●電話/0587-81-7595

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イカのガリシア風(家メシ)

イカのガリシア風(家メシ)
イカのガリシア風(家メシ)
イカのガリシア風(家メシ)
イカのガリシア風(家メシ)
今日は、献立が思い付かない日です。

そういう日は、けっこう高い確率で“ブロッコリーのパスタ”になります。

あんまりいつもと一緒じゃあいけないって、事なのか。

缶詰めが一つ。

スペイン特産「イカのガリシア風」。

“変な珍味”を想像してか、相方が買って来ました。

買ったヤツも、買ったヤツだけど、輸入したヤツも、したヤツだね!

決して不味くは無い。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコなカップヌードル初体験【2】

エコなカップヌードル初体験【2】
エコなカップヌードル初体験【2】
エコなカップヌードル初体験【2】
エコなカップヌードル初体験【2】
って訳で、カップヌードル・リフィルの続き。

結局、麺の部分だけを、詰め替え用みたいに買うわけなんだけれど、ゴミはちゃんと出る。(少し減るかな)

ヘビーなカップヌードルフリークは、社会貢献出来る訳だな。よしよし。

そんで、お味だけれど、味は同じ。少し濃い薄いがまだらに麺に出るけど。まぁ、ご愛嬌。

温度が下がり易い点が、ワタクシにとっては難点か。この辺り一の“熱いモン好き”だけに、ちょい辛い。

明日からは、珈琲なんかを入れてみよう!

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコなカップヌードル初体験【1】

エコなカップヌードル初体験【1】
エコなカップヌードル初体験【1】
エコなカップヌードル初体験【1】
エコなカップヌードル初体験【1】
エコなカップヌードル初体験【1】
震災前にスーパーの売り場で入れ物(マグカップ)に惹かれて買ったの。

「カップヌードル・リフィル(詰め替え)」。

エコなカップヌードルって感じも好印象〜。

しかし、随分と“お蔵”に入ったままだった。

少し元気になって来たので、作ってみようかなんて…。

(つづく)

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶりの「ホワイト餃子」(買い食い情報/岐阜市)

20年ぶりの「ホワイト餃子」(買い食い情報/岐阜市)
20年ぶりの「ホワイト餃子」(買い食い情報/岐阜市)
20年ぶりの「ホワイト餃子」(買い食い情報/岐阜市)
20年ぶりの「ホワイト餃子」(買い食い情報/岐阜市)
20年ぶりの「ホワイト餃子」(買い食い情報/岐阜市)
20年ぶりに「ホワイト餃子」を食べた。

ずーっと「ホワギョ食べたい、ホワギョ食べたい」って言ってたので、思いが叶った。

実は、場所が分かんなくなったんだよな。

そんで、カーナビで調べてみたんだけど、前のクルマのカーナビでは検索されなかったんだ。

今のでは出たのさ。

そんで、行けた。

20年ぶりに。

そんで、すぐ横の公園で食べた。懐かし!

今回お店の方々が餃子を作っておられるところを、初めて拝見致しました。

正に“家内制手工業”って感じ。

売り手の婆ちゃん、後の方に爺さん。焼き手のあんちゃん、接客の姉さん。そして、包み手のおばちゃん三人。

皆、和気あいあいと餃子に向かい合っておられる。

家族と近所のおばちゃん達くらいの関係と規模。

仕事の原点っていうのは、こういうモノなのかなぁーって感じる。

“シンプル&ミニマム”

だから、何十年も続けられるのかも…。

自分の周りだけかも知れないけど、難しい仕事が多すぎるなぁー。

“ホワギョ”は、どう勘ぐってみても、あれが仕事の全てに見えるなぁー。

美味しいモノ食べに来て、考えさせられちゃったわ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜の晩、なげやりに…。(食べ歩き/各務原市)

金曜の晩、なげやりに…。(食べ歩き/各務原市)
金曜の晩、なげやりに…。(食べ歩き/各務原市)
金曜の晩、なげやりに…。(食べ歩き/各務原市)
金曜の晩、なげやりに…。(食べ歩き/各務原市)
金曜の晩、なげやりに…。(食べ歩き/各務原市)
トッピィ5月号、〆切って、心も体も解放!

各務原市の「なげやり」さんに行くことに。

今まで金曜日の晩に行ったことが、無かったかも…。

初めて“並ばずに”入店!

「金曜は、こんな感じですから、オススメですよ」とご主人。

土日は、40分待ちがザラなんで、ある意味びっくり。

それが理由じゃあないけど、煮玉子追加〜!

何度もブログにアップしてるからアングルにこだわろうかな、なんて思うけど、やっぱり似たようなアングルになっちゃうな。

いつも丁寧な仕事を有り難う、なげやりさん。

その後は、カルコス各務原店に…。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地から取り寄せられた鴨がイイ。「蕎麦まつも」様(食べ歩き/各務原市)

築地から取り寄せられた鴨がイイ。「蕎麦まつも」様(食べ歩き/各務原市)
築地から取り寄せられた鴨がイイ。「蕎麦まつも」様(食べ歩き/各務原市)
築地から取り寄せられた鴨がイイ。「蕎麦まつも」様(食べ歩き/各務原市)
築地から取り寄せられた鴨がイイ。「蕎麦まつも」様(食べ歩き/各務原市)
各務原の蕎麦の「まつも」さん。

ライン大橋(ダムの橋ね)を渡って、北に一本入ったとこに有るので、各務原と言っても、犬山に近いお店ですな。

奥の座敷に通して頂けると、天守がワタクシ好みの角度で見られるのが乙。

こちらは松本さん母子が、営む蕎麦屋さん。

松本さんだから“まつも”さん。(だと思う)

ワタクシも、同じ理由で“まつも”さんって、呼ばれる。主に中高の同級生からね。

“まつもさん”じゃあなくて、“まつも!”って、呼び捨てだけどね。

だから、何か、他人っていう、感じがしないねー。

こちらで是非召し上がって頂きたいのは、鴨の“つくね”の蕎麦。

鴨のお蕎麦も、当然美味しいんだけど、“つくね”は中々やっとるトコは無いよね。

まずは何も浸けずに蕎麦だけを聴く。やっぱしこちらの香りは素晴らしい…。“切り”も細くて均一。(仕事だねぇ)

蕎麦だけを頬張り、鴨汁を啜る。また、つくねを頬張っては蕎麦を啜る。無心に此を繰り返す…。

つくねの食感は、他に無い感じ。

まぁ、究極の“エアリー”とでも言いましょうか。ちらっと歯応えなどもあったりで。

鴨は築地からわざわざ取り寄せられた一流品だとか。

蕎麦だけで、つくねだけで、そして汁、葱を合わせて…。その後、蕎麦湯で割り、そしてまた最後に蕎麦湯だけを口にふくむ。

シンプルな料理なのに、これ程、色んな味わい方を“教えて”くれる(!)。フレンチなんかの“対極”にある料理だねぇ。

ついでにもう一つ。

「梅おろし蕎麦」。梅のペーストは、お母様が付けられたものだそう。

道理でスッキリしたお味。

母子って言っても、お母様、八十歳くらいでらっしゃるかな。息子さんは寡黙な職人さん。比してお母様は、お店を代表した“スポークスマン”かな。いい役割分担。

お二人で蕎麦“道”を精進されておられることで、独特にキレイなお味を作っているなって、何時来ても思います。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影禁止!(食べ歩き/犬山市)

撮影禁止!(食べ歩き/犬山市)
撮影禁止!(食べ歩き/犬山市)
犬山の城下町にあるカフェ「がじゅまる」さん。

アレっ?「ガジュマル」さんか?

まぁ、イイや。

お店の中に「撮影禁止!撮るなら撮ってみろ!」っていう貼り紙がしてあるの。

鬼太郎の目玉親爺みたいなキャラが、言ってんだけど。

でも、「撮るなら撮ってみろ!」っていう事なんで、撮ってみた。

カフェラテの写真。

可愛いでしょう?

コレは“ワタクシの事”だねぇ、きっと。

上手に描くよねー。

可愛いゼ!

お礼に5月のオヤスミをお知らせするよ〜!

バイバイ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空豆のしわざ(家メシ)

空豆のしわざ(家メシ)
空豆のしわざ(家メシ)
空豆のしわざ(家メシ)
空豆のしわざ(家メシ)
今晩はノーアイデアだから、アサリ買ってヨシ!

っつー事で、ボンゴレロッソ。

まぁ、いつもの事でござんす。

今日の発見は他ならぬ、付け合わせの“空豆”の事。

あの「ジャックと豆の木」の豆の事ね。

空豆はさぁ、何か、外見的には中に“三つ”豆が入ってる感じがするわけ。

だけれど、中を開けると、豆は“二つ”なんだわね。

確かめてみたんだけど、今日の、空豆は“全部二つ”だったの。

それも、外見的には“絶対三つ”入ってそうな感じなわけ!しつこいけど。

外見的に二つ入ってそうで、実際に二つ入ってるんなら、イイけど。

それが違うんだよなー。

その“ヒトをはめよう”としている感じが、何か、凄い発見だなぁ。

それも“空豆”なのに…。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の金華山。

今日の金華山。
今日の金華山。

あんまりキレイな山裾のグラデーションだったので、撮ったけど。

ぜんぜん写って無いね。

人間の目は素晴らしいね。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〆切48時間前!スタバさまにて校正中。(扶桑町)

〆切48時間前!スタバさまにて校正中。(扶桑町)
会社を抜け出して、スタバで校正作業。

環境が変わると、視点が変わる。

ここへ来て、間違え三ヵ所見つけた。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスドさまの新作。(食べ歩き/扶桑町)

ミスドさまの新作。(食べ歩き/扶桑町)
ミスドさまの新作。(食べ歩き/扶桑町)
江南市とか、扶桑町とか、犬山市は夜カフェするとこ無いんだよなぁ。

ヨシュアツリー殿は一宮市に引っ越し中だしな。

するってーと、いきおい「スタバ」殿か、「デニ」殿か、「ガスト」殿か、って事になるんだけど…。

癪やな。

“文化不毛の地”って、言われる所以だな。

まぁ、人口が少ない事の裏返しでもあるのだけれども。

最近、どれも飽きて来て、ミスドさまに“夜カフェ”する様になった。

何しろ空いている!

そして、スタバさまより遅くまでやっている!

ただ、ホットケーキ地の新作は…。

でも、ありがたい存在じゃ。

満足、満足。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜町の桜ラーメン殿(食べ歩き/笠松町)

桜町の桜ラーメン殿(食べ歩き/笠松町)
桜町の桜ラーメン殿(食べ歩き/笠松町)
桜町の桜ラーメン殿(食べ歩き/笠松町)
つけ麺に飽きた訳じゃないの〜♪

でもスゴく太るから〜♪

という事で、醤油系ラーメンを探して、探して、探して…。

遂にラーメン本を立ち読みしてしまった!

醤油系ラーメンは、一冊の中にたった二軒のみ。

後は、コッテリ系、とんこつ系、つけ麺、最近のトレンド、デブそば系がキテる感じ!?

そんで、笠松まで行くことに。

そんで、笠松まで行くことになったんだよーおぉー、おぉー、おぉー。

終り。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永谷園さまの“チャプチェ”体験。(家メシ)

永谷園さまの“チャプチェ”体験。(家メシ)
永谷園さまの“チャプチェ”体験。(家メシ)
永谷園さまの“チャプチェ”体験。(家メシ)
コマーシャルで、モランボンさまと、永谷園さまが“チャプチェ競争”してるじゃんね。

モランボン=ユンソナ。

永谷園=和田アキ子。

てな感じの陣営。

モランボンに永谷園が“かぶせた”感じだなー。

最近の永谷園は、変なモノ出すよねぇ。

チャプチェは、つまりは“春雨”だね?

うーん、ピーマンを美味しく頂ける新(?)メニューやな。

味がお肉に合う感じなので、お肉を入れたくなります。

今日は、代わりにラー油を入れてしのぎました。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何も無かったかの様な…。(何も無かった情報/江南市)

何も無かったかの様な…。(何も無かった情報/江南市)
あーっ、何も無かったかの様な夕焼けだねぇ。

宇宙は非情だねぇ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々、冷やしたぬきW。(食べ歩き/岐阜市)

久々、冷やしたぬきW。(食べ歩き/岐阜市)
久々、冷やしたぬきW。(食べ歩き/岐阜市)
久々、冷やしたぬきW。(食べ歩き/岐阜市)
久々、冷やしたぬきW。(食べ歩き/岐阜市)
久々、冷やしたぬきW。(食べ歩き/岐阜市)
岐阜の柳ケ瀬の「ツバメヤ」さんに寄った折り、「更級」さんにも寄った。

ワタクシの脳は、「更級」さんの半径7km以内に入ると、自動的に「更級」さんに向かう様にプログラムされています。

とーぜん、注文するのは“冷やしたぬきW”。

一度、手打ち蕎麦屋さんと流行ってるお店研究の為に来たこと有るけど、ツユの甘さに、びっくらこいておられました。(首がひっくり返るくらい捻ってましたが…)

でもね、このツユの甘さがスキ。

かじる様に頂く蕎麦の太さもLove。

いー加減なワサビのぬちゃくり方も可愛い。※写真参照

大学を半分やった時分、田舎の広告代理店さんの下請けでCMセットを作った際に、一週間立て続けに“冷やしたぬきW”を食べたのが、この縁の始まり。

そして、この時のCMが上手くいったお陰で、広告の世界にご縁が出来てしまった訳。

田舎がイヤで、都会が本社の広告代理店にも世話になったり…。

と思ったら、ヒトが合わんくて、辞めて自分で開業して17年。田舎がイヤだったのに、今は田舎の広告屋さんやっとる。

そんなこんなで26年間、広告作り続けとる訳だわな。

あの夏が来ると27年。

縄文人の平均寿命くらい広告作り続けとる訳だわな。

まー、死んでまうな。

歳も江戸時代人の平均寿命だしな。

よー、頑張ったわ。頑張り過ぎだわ。

まー、後は手抜いて行かなもたんに。

フレー、フレー、怠け者!

ハイ!

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨だねぇ、ベジタブルコンテナガーデンの野菜が満開だわ。

雨だねぇ、ベジタブルコンテナガーデンの野菜が満開だわ。
雨だねぇ、ベジタブルコンテナガーデンの野菜が満開だわ。
雨だねぇ、梅雨みたいな。

お庭屋ケンちゃんこと、杁本健一ちゃんに作ってもらったベジタブルコンテナガーデンの野菜たちが、暴走気味で…。

春菊が満開!

何か、春菊っぽく無いのだけれど、春菊なんだよねー。

これが。

可愛らしいねー。

こんな可愛らしい花が咲く前に、摘まんで食べちゃうんだからねー。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリン、麒麟、喜鱗さんに夕飯。

キリン、麒麟、喜鱗さんに夕飯。
キリン、麒麟、喜鱗さんに夕飯。
キリン、麒麟、喜鱗さんに夕飯。
扶桑町のアクトスの近くにある魚が美味い居酒屋「喜鱗(きりん)」さん。

よく「キリン 扶桑町」とか「麒麟 扶桑町」とかで検索して下さって頂いておられるようです。

そうすると、ワタクシのブログが検索に引っかかるようです。

光栄であります。

鱗(ウロコ)が喜ぶと書いて「喜鱗(きりん)」。

その名のごとく、魚を余すとこ無く使いきっておられるのが、よく分かります。

今日は、桜鯛の兜煮を注文、そして最後に同じく鯛茶漬けで〆に。

魚を余すとこ無く頂きました。

ありがたい、ありがたい。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ツバメヤ」さんの大地のどら焼き。(買い食い/岐阜市)

「ツバメヤ」さんの大地のどら焼き。(買い食い/岐阜市)
「ツバメヤ」さんの大地のどら焼き。(買い食い/岐阜市)
「ツバメヤ」さんの大地のどら焼き。(買い食い/岐阜市)
「ツバメヤ」さんの大地のどら焼き。(買い食い/岐阜市)
「ツバメヤ」さんの大地のどら焼き。(買い食い/岐阜市)
柳ケ瀬行って、「ツバメヤ」さんに行った。

もちろん、わざわざ。

前にわらび餅の事を書いたね。

確か。

糸ちゃんにもらったとか、何とか。

もらってばかりじゃあ、大人じゃ無いので、近所の分まで買いました。(大げさ)

調べて行ったけど、迷った。行くヒトは、根気よく探してねー。

わらび餅は、売り切れ。なので、「大地のどら焼き」を所望す。

ちゅーか、どら焼きしか残っとらんかったわ。

残り物には福。

何でも、国産全粒粉、有精卵を選んで使用するこだわりようだとか。

あの“千なり”に慣らされている尾張人にとっては、意外性。

何か、アレっ!って感じ。

でもね、食べ続けると、何か、軽い割には風味があって…。ちょいクセになるか。

買うときは10個は買って二三日、食べてみて。

言ってる意味が分かるに。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々、スパム。(家メシ)

久々、スパム。(家メシ)
久々、スパム。(家メシ)
今季初になるゴーヤーチャンプル。

って事で、スペシャルチャンプルに。

スパム入りだよん。

豚のコンビーフみたいなヤツねー。

豚の脳みそまで入ってんじゃないかなって思うくらい、柔らかい。

ヤバいって感じ。

やられる脂!やられる塩味だぜィ。

今回のは、新玉入れたし。まぁ、パーフェクトだな。

今季初にふさわしいチャンプルだった。

マンモスラッピー〜!

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶豚と玄米炒飯(家メシ)

紅茶豚と玄米炒飯(家メシ)
紅茶豚と玄米炒飯(家メシ)
今日の晩ごはん。

紅茶豚と玄米炒飯。

玄米炒飯は、前もお知らせしたので省略。

玄米は西春の「米のキムラ」さんに頂いた特殊な肥料を与えたものだとか。

味が複雑。

塩を感じたり、甘味を感じたり…。

思いの外、ふっくら炊けちゃって、炒飯向きじぁあ無かったのはご愛嬌。

豚は煮豚ねー。

紅茶で煮る。

臭みが無くて、風味が出る。スーパーの豚が、ちょい格上げに。

柚子胡椒とか、リンゴのジャムを付け付け頂きました。

あー、贅沢。贅沢。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地産地消の天ぷらジャンボリー!!

地産地消の天ぷらジャンボリー!!
地産地消の天ぷらジャンボリー!!
地産地消の天ぷらジャンボリー!!
地産地消の天ぷらジャンボリー!!
地産地消の天ぷらジャンボリー!!
お庭屋ケンちゃんが、作ってくれた「コンテナベジタブルガーデン」の野菜たちが、溢れんばかりの大豊作〜!

出来たのは「水菜」「春菊」「サンチュ」「菜の花」。

「菜の花」は伸びきって、旬を逃した。

他の奴等もほかっておいたら同じ宿命…。

そんなタイミングで、岐阜の山里から山菜のプレゼントを頂きました。

「鱈の目」「ヤマウド」「ユキノシタ」を大量に。

山菜と言えば、天ぷら!って訳で、ウチの野菜たちも時を同じくして揚げられる定めとなりました。

とにかく天ぷら粉をまぶして揚げるべし、揚げるべし、揚げるべし…。

かき揚げなんかより、カンタン!

あっという間にすざまじい量の天ぷらが出来上がった。

水菜も多少バチバチ言ってたが、揚げられた。

あー良かった良かった。これで食べてあげられるわ。

山菜の天ぷらは初めてだったけど、けっこう上手く揚がったし、旨かった!

何しろ、山菜も野菜も産地直送。フレッシュ満点。ありがたい、ありがたい。

それにしても、一番秀逸だったのは、「鱈の目」の元のほうを刻んで、湯がいて味噌と和えた「味噌和え」。

ありきたりな表現ですが、“サイコー”でした。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「とんかつ和くら」さんの素晴らしところ。(食べ歩き/一宮市)

「とんかつ和くら」さんの素晴らしところ。(食べ歩き/一宮市)
「とんかつ和くら」さんの素晴らしところ。(食べ歩き/一宮市)
「とんかつ和くら」さんの素晴らしところ。(食べ歩き/一宮市)
一宮市丹陽町にある「とんかつ和くら」さん。

そろそろ6年くらいかな。

こちらの素晴らしいところを二点。(味の事は無粋なので、省きます)

一、掃除の行き届いていること。

二、企業体にも関わらず、店長さんと料理長さんが、オープン当初から不変であること。(お二人とも30代かな)

中々出切るこっちゃ無いね。

(トッピィ松本)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お任せ(お任せ情報/扶桑町)

お任せ(お任せ情報/扶桑町)
お任せ(お任せ情報/扶桑町)
扶桑町の「コントレール」さんのビザ。

全粒粉を使ったクリスピーなピザ。

他じゃ頂けない。

今日は、ユキちゃんに“お任せ”で作ってもらっちゃった〜。

サプライズがあって楽しみ。

これからもどうぞヨロシク。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明太子スパ簡単。(家メシ)

明太子スパ簡単。(家メシ)
明太子スパ簡単。(家メシ)
明太子スパ簡単。(家メシ)
明太子スパ簡単。(家メシ)
今日は、時間が無いよう〜。

そこでパスタの中でも“最速”の明太子スパでい!

アンチョビ(一本)潰して、オリーブオイル、胡椒、明太子(二腹)、バジルペースト(小サジ1)。

パスタがアルデンテに茹で上がったら、手早くかき混ぜ完了。

バーニャカウダもどきソースでスティックサラダ頂いて、そりゃまぁリッチもどき!

大山ハム摘まんで、ワインちびちび…。

こんな事でも無いと、頑張れんわ。

はっは。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーロさんの辛&辛パスタ、旨し。(食べ歩き/各務原市)

ジーロさんの辛&辛パスタ、旨し。(食べ歩き/各務原市)
ワタクシの〆切後の定宿、各務原の「ジーロ」さん。

辛〜いパスタ、紹介するな!

上のは「青とうがらしのペペロンチーノ」。辛いだけじゃあなく、甘味も感じる唐辛子。シンプルで美味!

次のは定番の「タコのアラビアータ」。三回に一回はオーダーさせてもらうくらい。

辛いわ、歯応えあるわ、ガツっていきたい時にイイっすね。

こういうイタリアンベースだけど、ちょいとヒネリがある創作メニューが活きてるお店さんです。

河合シェフ、いつもアリガトさん。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬楽膳さんの有機トマトで“トマト鍋”(家メシ)

旬楽膳さんの有機トマトで“トマト鍋”(家メシ)
旬楽膳さんの有機トマトで“トマト鍋”(家メシ)
旬楽膳さんの有機トマトで“トマト鍋”(家メシ)
旬楽膳さんの有機トマトで“トマト鍋”(家メシ)
旬楽膳さんの有機トマトで“トマト鍋”(家メシ)
一宮のオーガニックスーパー「旬楽膳(しゅんらくぜん)」さんで、南イタリア産の有機トマトペーストを買ったので、さあて何作ろっか?

つーこって、トマト鍋にしました。

アサリ、牡蛎、ジャガ、玉ねぎ、キャベツ、ニンジン、カリフラワー、シメジなど入れまして…。

ニンニク擦り下ろし、バジルなども。

実はトマト鍋、初めて!

流行りに付いてって無いな〜。

トマト鍋ってこういうモンねー。分かった。

有機トマトのせいか“コク”無いねー。

しゃー無い。

コクが出る頃には、具材みんな食べちゃった。

なんだかんだで、最後に〆た“チーズトマト雑炊”が一番旨かった。

やっぱ、日本人はリゾットよりも雑炊だわさ。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「キッチンなかむら」さんの餡掛けスパ(食べ歩き/北名古屋市)

「キッチンなかむら」さんの餡掛けスパ(食べ歩き/北名古屋市)
「キッチンなかむら」さんの餡掛けスパ(食べ歩き/北名古屋市)
新幹線の食堂車のキッチンの仕様をご自分のお店に取り入れられた西春の「キッチンなかむら」さん。

シェフがあの「日本食堂」のご出身だとか。

今日は、遅めのお昼に行った。

「ご飯切れでスミマセン〜」と奥さん。

商売繁盛で、えぇこっちゃ。

帰りかけたんだけど、念のため聞いてみた。

「ご飯モノ以外って無かった?」

「スパでも良ければ…」と奥さん。

洋食屋さんだからね。ご飯切れ=店じまいなんだね。

「けっこう結構、コケッコウ!」

って事で。

餡掛けスパあるじゃん!それもポークピカタ。

“俺のポークピカタ”

美味しかったよ、マスター。

新幹線の食堂車には、餡掛けは無かったでしょ?

まぁ、イイか。

怪我の功名が辻。

ごっそさん。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五木ひろしイン「ブルーノート」(ライブ情報/中区)

五木ひろしイン「ブルーノート」(ライブ情報/中区)
五木ひろしイン「ブルーノート」(ライブ情報/中区)
情報が古くなる前に。

五木ひろし様のライブに行ったよ。“コンサート”とか“ディナーショー”じゃあなくて。

“ライブ”。

ブルーノートだからね。

オープニングで「横浜たそがれ」をジャズっぽく始めたりして。でも彼が歌い出したら、どうやっても“ザ・五木ひろし”だったけどね。

ちなみに五木ひろし様のファンではありません。

ブルーノートでやるってんで、是非観てみようと。

基本“生”はイイからねー。

プレスリーとか、アメリカ音楽を意識して選曲されておられるようでした。

でも、完全無欠の五木ひろしでした。

歌も上手いが、ギターも上手かったよ。

さすが、五木。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡崎のタイガーカフェどの(食べ歩き/岡崎市)

岡崎のタイガーカフェどの(食べ歩き/岡崎市)
岡崎に「タイガーカフェ」さんあるんだね。

図書館の中にあるんだよ〜。

タンドリチキン頂きました。相方は魚の餡掛け。何故だか。

それも凄い図書館。

“ドクタージャズ”のコレクションも常設で展示してあったり。(素晴らしいモノでした)

練習スタジオが横ちょにあったりで。楽器持った若いヒト達が元気良く闊歩してたりで、「カッコいいな〜」って感じ。

それにしても、岡崎パワー、底知れんねー。

学校時代に岡崎の女子がけっこう来てたけど、パワーあったからな〜。

図書館の中、人で一杯。

それでいて気持ち良い空間。

建物デカイしな。

何か、貧富の差を感じちゃったぜ。

まぁ、尾張北部には自然があるか…。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄砂!(天候/江南市)

黄砂!(天候/江南市)
黄砂!

写真に写ってるかな?

明るくって目が痛い。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空耳パン買って来た。(買い食い/小牧市)

空耳パン買って来た。(買い食い/小牧市)
空耳パン買って来た。(買い食い/小牧市)
空耳パン買って来た。(買い食い/小牧市)
「ピンチオブソルト」さんで“空耳パン”を買ったよ。

さっそく朝御飯に。

無添加、天然酵母のパン屋さん「空耳カフェ」さんのパンね。小牧市ね。

確か、ピンチさんと空耳さんは関係あったんだよな。

空耳さんが「ウチのカレーを作ってる店が二つある…」とか何とか言っておられたから。

この事だね。

もう二年も前のこと。

何で、トッピィに載せなかったんだっけ?

忘れちゃった〜。

誰か覚えてる?

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モスさまBLT。(食べ歩き/江南市)

モスさまBLT。(食べ歩き/江南市)
モスさまBLT。(食べ歩き/江南市)
今日の昼。

「ニッポンがBLTを変える」って。

変えてちょ。

国産ウシと国産野菜、ソースには“柚子”風味。

で、ニッポンが変えるって事だね。

美味しかったよ、ごちそうさま。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWのスタート、ピッチオブソルトさんに巡礼(食べ歩き/名東区)

GWのスタート、ピッチオブソルトさんに巡礼(食べ歩き/名東区)
GWのスタート、ピッチオブソルトさんに巡礼(食べ歩き/名東区)
GWのスタート。

トーヨーキッチンに行くついでに“マクロビの聖地”「ピンチオブソルト」さんに寄った。

相変わらずの人気。外の庭で一時間待ち。

ちょい寒いが、我慢出来るくらい。

今日は、「ポスランチ」を。

そして食後にケーキ。

もちろん、マクロのケーキ。

先の細いお箸でマクロビをつついてると、自分が鳥になったみたいな感じになる。

お腹がとっても爽やか。

でもしばらくすると、肉を欲する。

ごちそうさま。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »