カレー

ねづっち“ココイチ党首”就任オメデト(カレー情報/扶桑町)

ねづっち“ココイチ党首”就任オメデト(カレー情報/扶桑町)
ねづっち“ココイチ党首”就任オメデト(カレー情報/扶桑町)
ねづっち“ココイチ党首”就任オメデト(カレー情報/扶桑町)
ねづっち“ココイチ党首”就任オメデト(カレー情報/扶桑町)
ねづっち“ココイチ党首”就任オメデト(カレー情報/扶桑町)
ねづっちだけのタレント契約なのねCoCo壱さん?

そりゃ無いが〜!って相方の、アレ誰だっけ?まぁ、イイや、あのヒトが言いそうだねぇ。

あのお帽子被っておられる方ね。

ココイチ党党首に知らない内に就任、オメデト、ねづっち。

記念に、ねづっち推薦の「手仕込みチキンカツカレー」に「ウズラ卵フライ」をトッピングして“他人親子カレー”と洒落込んでみましたわ。

ウチの“カレー党首”も相乗りだそうで。仲良く“親子カレー”で立候補ですわ。

分かる様な、分からん話やろ?

なんか、ココイチ美少女コンテストも開催されておられるよう。

頑張って下さい美少女さん。

ワタクシ、個人的に下段の真ん中の娘が、ミスココイチになると思うなー。

でも、当家の統一見解でした。

あー、楽しみだねぇ、ミスココイチ。

はぁ…

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ルージュロワイアル」さんのカレーパン(カレー情報/岐阜市)

「ルージュロワイアル」さんのカレーパン(カレー情報/岐阜市)
「ルージュロワイアル」さんのカレーパン(カレー情報/岐阜市)
「ルージュロワイアル」さんのカレーパン(カレー情報/岐阜市)
「ルージュロワイアル」さんのカレーパン(カレー情報/岐阜市)
「ルージュロワイアル」さんのカレーパン(カレー情報/岐阜市)
ブーランジェリー「ルージュロワイアル」さんに久びさ行って参りました。

もう4年くらいになるのかな。

オーナーさんの写真も公開しちゃったわ。

岐阜では、もう超有名店の域に達しておられるよう。

愛知県側から行くと、山陰に有るので、どうしても“隠れ家”的な感じになるよね。

岐阜市野一色っていう場所は、岐阜市ながら柳ケ瀬じゃあないし、長良の方でも無いし、かと言って、各務原や岐南でも無い、微妙な場所。

カーナビの方はしっかり番地まで入力してね。

でも「まさか…?」っていう細道に入って行くので、ちゃんと信じて。

野一色公園のお向かいですので。

こちら、いろいろと食材にこだわりを持って作っておられるよう。

プライスカードに、割りとしっかり作製のコンセプトが書かれてますね。
餡子や豆なんか、特にマメに。

カレーパン載っけておきましたが、それだけが名物じゃあございません。

頑張って欲しいお店です。

●住所/岐阜市野一色四丁目10-6
●定休日/水曜・火曜(不定期)
●営業時間/AM7:30〜PM5:00、カフェPM7:30〜PM3:000
●電話/058-246-2535

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンテ・マンフィーラさんのカレー(食べ歩き/岐阜市)

カンテ・マンフィーラさんのカレー(食べ歩き/岐阜市)
カンテ・マンフィーラさんのカレー(食べ歩き/岐阜市)
カンテ・マンフィーラさんのカレー(食べ歩き/岐阜市)
カンテ・マンフィーラさんのカレー(食べ歩き/岐阜市)
カンテ・マンフィーラさんのカレー(食べ歩き/岐阜市)
「カフェ・カンテ・マンフィーラ」さん、ちょくちょくお邪魔するお店です。

家からはちょい遠いんだけど、各務原の「なげやり」さんとか「ジーロ」さんの後に甘いもの頂きに寄ったり…。

こちらは内装が素晴らしいねー。

あの藤ケ丘のジャズカフェ「青猫」さんと同じデザイナーさんが手掛けられた由。

ミッドセンチュリーの名作椅子は、オーナーさんのコレクションだとか。

内装ごとウチに譲って欲しいくらい大好き!

いずれの椅子も“当時モノ”らしき風合い。

味かあります。

もう一つの味は、このカレー。

ヨーロッパにも行っておられたというフレンチ出身のオーナーが、まずはビーフシチューを作り、これにスパイスを加えながら仕上げていくのだそう。

中々手の込んだカレーです。

その内、トッピィでちゃんと取材したいお店ですな。

●住所/岐阜市岩地町3-1-1
●定休日/水曜
●営業時間/AM11:30〜PM11:00(PM10:00LO)
●電話/058-240-9222

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デビュー〜!キーマカレー。(食べ歩き/江南市)

デビュー〜!キーマカレー。(食べ歩き/江南市)
デビュー〜!キーマカレー。(食べ歩き/江南市)
デビュー〜!キーマカレー。(食べ歩き/江南市)
キーマカレーがデビュー〜!!

って言っても、お決まりの「丸亀製麺」さん。

こちらのカレーうどんは…。だけど、キリストになったつもりで“キーマ”にチャレンジ。

今まで(過去二つ)のカレーの中では一番“イイ”ね。

讃岐うどんのぶっかけって汁が無いから冷めやすいねー。特にこの季節。

ひと夏の恋のようね〜タマンナイね〜♪

by桑田佳祐

(byトッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意地張って、もう一丁カレー(カレー情報)

意地張って、もう一丁カレー(カレー情報)
意地張って、もう一丁カレー(カレー情報)
意地張って、もう一丁カレー(カレー情報)
カレーネタで頑張って来ましたが、どうやら最後が見えて来ました。

ちょい無理矢理気味に、今日の昼は“カレーヌードル”ですわ。

やっぱ丁度三分が絶妙に旨い!

カレーヌードルには残念ながら“Lite”は出てないので、丸々カロリーを吸収させて頂きました。

さてさて続けて来ました“カレーネタ”シリーズ、これで終わってしまうのか!?

お楽しみに…。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イーグルスナゴヤドーム公演 with CoCo壱

イーグルスナゴヤドーム公演 with  CoCo壱
イーグルスナゴヤドーム公演 with  CoCo壱
イーグルスナゴヤドーム公演 with  CoCo壱
イーグルスって言っても“楽天”じゃあなくて、「ホテルカリフォルニア」の方ね。

今日は、7年ぶりになる名古屋公演。今回のジャパンツアーは、ナゴヤドームが皮切りなんだそうな。

有難や、有難や…。

今回のお席は、大躍進のアリーナ13列目!

彼らにだいぶん近づきました。

相変わらずドンフェルダー君は欠席だったけど、四人は健在。

60代とは思えないパワフルでエキサイティングでメロディアスな歌声とギターサウンドをたっぷり三時間以上ご馳走になりました。(ドンヘンリーだけは“スタンハンセン”みたいな体型だったけど、歌声は相変わらず切ない…)

40代が60代にパワー貰っとったらアカンやろ、と思ったけど、バッチリ、パワー入れさせて貰いました。

やっぱイーグルスは現存するスーパーライヴグループだって、はっきり認識させられましたわ〜。

スゲぇー…。

(ちなみにドームの土産モノ屋さんがCoCo壱に変わっとったわ)

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バロー、エスビー、大正村の三者コラボ「大正百年浪漫カリー」発売開始(カレー情報/岐阜県)

バロー、エスビー、大正村の三者コラボ「大正百年浪漫カリー」発売開始(カレー情報/岐阜県)
バロー、エスビー、大正村の三者コラボ「大正百年浪漫カリー」発売開始(カレー情報/岐阜県)
バロー、エスビー、大正村の三者コラボ「大正百年浪漫カリー」発売開始(カレー情報/岐阜県)
カレーネタも尽きたかなと思いきや、朝、チラシを見てたら出てきました。

バローさん、エスビーさん、大正村さんの三者コラボ地域限定販売。その名も「大正百年浪漫カリー」!!

名前はちょい長いが、298円とは、まぁまぁ戦略的価格!?

今年は大正元年から数えて丁度100年なのねー。ぜんぜん気付いておりませなんだ。

大正村さんは、明知町にあったと思っとったけど、今は合併(?)して恵那市になったのかな?

久しくお邪魔しとりませんが…。

よい街興しになるとよいですな。

このところ、CoCo壱さんと一宮商業高校さんとのコラボの「カボッケカレー」、イチロー父=チチローさんとモンキーパークさんのコラボの「チチローカレー」、江南市商工会議所さんとハウスのコラボの「江南大根カレー」…と、街興し、コラボネタにカレーが使われる事が多くなって来ましたねー。

カレーは、うどん、蕎麦、パンにもなりやすいし、色んな産品との相性もバッチリ。何より、大人も子供も大好きってのが、イイね。

この辺りは、古くはあの南利明さん出演「ハヤシもあるでよー」の名古屋弁の名セリフで全国的に一世風靡した「オリエンタルカレー」さん、「お節に飽きたらカレーもね!」のCM(古っ!)のククレハウス食品工業さんのレトルト製造を一手に引き受ける江南本社の「サンハウス工業」さん、「量も辛さもお好み次第」枇杷島発祥〜一宮本社の「CoCo壱番屋」さん、「カレーうどん、ちゅるちゅる〜♪」の「若鯱屋」さん…などのカレーエクセレント企業が集積している一大地域。

だいたい何故だか木曽川左岸に集中しているのです。

という事は、この地域に流入するカレー粉の量たるや、他の地域の比較にはならん程のものが入って来ていると容易に推測出来る。

そして、カレー産業に従事している人口も抜きん出ている事も明らかでは無かろうか?

意外にもこの地域は、クルマ産業でも無い、繊維産業でも無い、“カレー産業地帯”だと言うことが分かってしまいましたな。(社会科の教科書に載せたい…)

横須賀海軍カレーや、土浦市の例など、街興しとして先行しておられる都市もありますが、こういう“地域一帯”でと言うところや“自然発生的”という所もちょっと無いでしょうな。

一つの町じゃあ無いところに可能性を感じるね。そこが素晴らしい!

今後、願わくは、町の境を越えたり、大企業、中小零細店舗、自治体、商工会議所等の団体などなど、あらゆる“枠“や“利害”“しがらみ”を取り払った協力関係や行動を取って行けたらどうだろう?

「オラが町の、オラの町の為の…」が「オラの町だけ良ければ…」になったり、更に「オラんちさえ助かれば…」についつい繋がってしまっていたり…。我を見失なっちゃてね。

街興し活動も“隣町と一緒に”とか“隣町の為に一肌脱いで”という様な次の段階や発展にならないかなー、なんて常々思ってます。

ご意見やアイデアのある方、御一報下さいね。


(最後の写真は、チチローカレー販売中の「モンキーパーク」にある、今年生誕100年を迎えられた岡本太郎さん作の「若い太陽の塔」です)

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マコちゃんのカレーパン(買い食い情報/江南市)

マコちゃんのカレーパン(買い食い情報/江南市)
マコちゃんのカレーパン(買い食い情報/江南市)
マコちゃんのカレーパン(買い食い情報/江南市)
ブーランジェリー「マコ」ちゃん。

もう月刊トッピィの常連さんだねぇ。

いつも人をニヤリとさせるけど、押し付け無い然り気無いアイデアが光る大池誠さんのお店です。

今日は、イロイロ買わせて頂きましたが、やっぱりカレーについて語らねば為りますまい。(なんじゃ、その口調は…)

こちらのカレーパンはオーソドックスな“揚げ”タイプ。カタチも平均的な丸さと大きさ。

かじると中からチラッと見えるのはチーズ。これだけの事で、一個のカレーパンを食べる間にも変化が付いて楽しめるワ。

ご存じ無い方もおいででしょうから言いますが、こちらはご自宅がお店。それもマコちゃんのご実家を改造したお店。

店番のお父様お母様がホントにイイ感じなんです。

パンが並んどる場所も、元々“玄関”とか“応接間”だった場所やろな〜って感じっつーか、内装活かしっていうのがイイ。

究極の“家系パン屋”ブーランジェリー「マコ」ちゃん。

場所は線路沿いのちょい分かりにくい場所。

行くべし。

(トッピィ松本)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「讃岐つるり」殿のカレーうどん(食べ歩き/扶桑町)

「讃岐つるり」殿のカレーうどん(食べ歩き/扶桑町)
「讃岐つるり」殿のカレーうどん(食べ歩き/扶桑町)
扶桑イオンにオープン当初から入っている「讃岐つるり」殿。

丸亀製麺さんが出来るまでは、らしい讃岐うどん屋さんも無かったので、良く行ったもんでした。

カレーうどんも、ハイカロリーっぽい感じながら、中々美味しいんですわ。

…と紹介しようかな、と思って、たまたま今日行ってみたら、肝心のカレー自体が変わっとったわ。

はっは。

以上

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スープカレーハンバーグ!(食べ歩き/江南市)

スープカレーハンバーグ!(食べ歩き/江南市)
スープカレーハンバーグ!(食べ歩き/江南市)
カレーネタ、カレーネタと…。

フォルダを探してたら、出てきましたデニーズさんの「スープカレーハンバーグ」(確か…)。

もう終わってるかも。(スミマセン)

デニーズさん、新メニュー作るの早いけど、あれだね、既存の材料の組み合わせを上手にやっておられる感じだねぇ。

まぁ、知恵を使うのは悪い事では無いが…。

話は変わるが、デニーズさんのコーヒーカップってノリタケさん製なんだね。

存外、ブランドだがね。

(トッピィ松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧